BLOGブログ

BLOGスタッフブログ

11

危険?糖質制限ダイエットのデメリット

Uncategorized

ダイエットをしようと思って真っ先に思い立つのは糖質制限ダイエットでしょうか。

たしかに糖質をやめると痩せた!という話もききますね。

糖質が悪!のようなCMなんかもやってるぐらいですからそう思う方も多いと思います。

しかし、ダイエットのために安易に糖質制限をはじめて、リバウンドをしている方も多くいます。

一体それはなぜか。それは糖質制限をして痩せた!と思っているのは

カラダから水分が抜けただけ。ということや、筋肉量が落ちただけ

ということが大きいからです。

もちろん摂取カロリーが消費カロリーを下回れば結果的に痩せます。

しかし過度の糖質制限をした場合、健康面でのデメリットに加えて

ダイエットの最大の難点!!リバウンドしやすい身体を作っているだけなんです!!

そして実際に生涯糖質制限をするのは不可能です。糖質というのは人間に必要な栄養素。

それに糖質制限ダイエットをするときに糖質以外なら食べ放題と思い込んでいる人も多いです。

今回は手っ取り早く痩せるために手を出してしまう糖質制限ダイエットの健康面でのデメリットやダイエット面でのデメリットをお伝えします!

〇糖質制限のデメリット

低血糖による頭痛や身体のだるさ

過度の糖質制限は「低血糖症」を引き起こす可能性があります。そのせいで頭痛、めまい、だるさ、イライラ、思考力の低下などの症状がでしまいます。

大前提として糖質は脳のエネルギー源です。

極端に糖質の摂取量が減ってしまうと脳の機能が低下してしまい、その結果「低血糖」特有の症状がでてしまうのです。

便秘を引き起こす

糖質制限をすると便秘になる可能性があります。

その原因は食物繊維の摂取不足と水分量の摂取不足が考えられます。

糖質制限をするうえで減らす炭水化物には糖質だけでなく食物繊維も含まれています。

また根菜類は糖質量が多いので避ける方も多くいますが、根菜類には食物繊維が多く含まれています

このように過度に糖質を制限すると必然的に食物繊維の摂取量も少なくなってしまい便秘に繋がりやすくなります

また、糖質制限で減らしがちなお米。炊飯の際に水分を多く含むのでご飯には水分も多く含まれています。

タンパク質中心の食生活になると、摂取する水分量も減りやすくなり便秘に繋がりやすくなるのです。

胃のむかむか。吐き気や下痢

糖質制限ダイエットを始めてすぐ、胃のむかむかや吐き気に見舞われる可能性があります。

それは身体が順応しきれていないから。急に高たんぱくな食事に切り替えたことで、消化不良や腸内細菌のバランスが崩れてしまうことが原因です

高たんぱくな食事にすると自ずと脂質の摂取量もあがります。

消化に負担がかかるため胃や腸などの消化器官にはかなり負担になってしまいます。

口臭・体臭がきつく

糖質の摂取量が減ると身体が蓄積された脂肪を燃やしてエネルギーを作り、ケトン体という物酸性質を生み出します

血液内でケトン体が増えると血液自体が酸性に傾き、独特の酸っぱい体臭や、刺激臭の強い口臭になってしまいます。

また、先ほどもお伝えした通り体内の水分量が減るとドライマウスになり口内で好気性菌という雑菌が繁殖し口臭につながるのです。

筋肉量が落ちる

これはダイエットをするうえでも致命的です。筋肉量が落ちることっで不健康な痩せ方になってしまうことがあります。

過度の糖質制限により摂取カロリーが減ってしまうと、身体は筋肉を分解してアミノ酸に変えてエネルギーを作り始めるため、筋肉量が落ちてしまいます。

筋肉量が落ちると基礎代謝量も落ちるので、結果的に痩せにくい身体そしてリバウンドしやすい身体になってしまうのです

また糖質制限ですぐに体重が減り、自己流でもっともっと糖質を減らそうとする方も多くいます。

これでは余計に太るからだを作ることを促進しているだけなので注意しましょう。

太る可能性あり!

糖質制限をする人にありがちな「糖質以外何を食べてもいい」「炭水化物以外は食べ放題」という思いこみ。

何度も言いますが結局は摂取カロリーが消費カロリーを上回れば太ります!

しかも糖質制限中に食べてもいい食品は高脂質食になりやすく高カロリーになりやすいです。

糖質を食べれないというストレスからその他の食品を「これだったらいくら食べてもいい!

となってしまい結果的に太ってしまいます。

リバウンドする可能性大!

これがダイエットにおける最大のデメリット!

糖質制限ダイエットを一週間行うと体重は落ちます。しかしそれは水分が減っているだけ。

もちろん普通の食事にもどしたらすぐに元の体重に戻ります。それだけではなく糖質を抜いていた分

糖質を摂取するとここぞとばかりに吸収し体脂肪として蓄積します

これは血糖値が急激に上昇することで起こると言われています。

さらに先ほども言いましたが、糖質制限により筋肉量が減り基礎代謝量が減少しているので

消費カロリーも低下。余計に太りやすい身体に変化してしまっています!!

いかがでしたか?

このように過度の糖質制限はすぐに体重が減るというメリットはありますが

長期的に考えた時に、続けられない、健康面に影響がある、さらに太りやすい身体を作っているなど

デメリットが多くあげられます。

すぐに結果が出るからと安易にやって、また戻ってを繰り返しているうちにどんどんと痩せにくい身体を作っているなんて恐ろしい話です。

痩せたくて頑張っているのに余計に太る体を作ってしまっているなんて

そんな無駄なダイエットはもうやめにしましょう!

糖質は人間が生きる上で必要な栄養素です。

もちろん過度に摂取しすぎるのはよくありませんが、減らしすぎるのもよくありません。

でも過度に糖質を減らさなくても綺麗に痩せれる方法はあります。

安易に糖質制限に飛びつくのはやめましょう。

STUDIO ENの食事管理では過度な糖質制限やカロリー制限はなし!

一生リバウンドしない食事法をお伝えしております。

頑張るダイエットではなく、綺麗になっていく自分を楽しみながらできるダイエット!!

これを機にダイエットとはおさらばして、

着たい服を着て、自信をもって生き生きとした日常生活を送りましょう!

見違える自分に出会いませんか?

お問い合わせはホームページから公式LINEにて!

お電話でも承っております。

☎06-6945-1515

ぜひお待ちしております!

PAGE TOP